Facebook Twitter YouTube E-mail

We Love Japan

東日本大震災から一年が経った今も、あのとき、友人や家族の安否がわからない中で感じた不安や混乱は忘れることができません。世界中のTVやインターネット上でも連日あの地震と津波による被害の状況が報道され、各国からは様々な形で支援が寄せられました。しかし残念ながらそのときに世界中の人達が目の当たりにした悲劇的な映像を見て、これから日本を訪れようとしていた多くの人達が、同じような地震に遭うことを恐れて日本行きをキャンセルする事態が起こりました。そしてその状況は、一年経った今でも完全に回復したとは言えません。

私達は今回、あの震災の後で日本を訪れたり、震災の前後を通じて日本に滞在していた外国からの旅行者の方々に対してアンケートの協力を呼びかけました。日本での滞在中に地震に遭うリスクも確かに存在する一方で、彼らが実際にはどれだけ安全で楽しい旅を体験したのかを世界中の人達に知ってもらいたかったのです。アンケートに協力してくださった方々の声が外国の皆さんにとって、やっぱり日本へ行ってみたいなと思えるような、前向きな理性を少しでも早く取り戻すきっかけになってくれればと願っています。

また、このアンケートの結果はぜひ日本語でも掲載したいと思っていました。今も変わらない愛情をもっていろいろな国から日本を訪れている人達がたくさんいるということを、日本の人達にも知っていてほしかったからです。復興への道のりがどんなに長くても、そういう状況にある日本のために何かしたい、と心から願う人達もまた確かに世界中にいるのです。

そして最後になりましたが、あの日、2011年3月11日に大切な方を亡くされたすべての皆様に謹んで哀悼の意を表すとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。取り戻せないものを失われた方々の痛みを癒すことなど到底できないとしても、たとえほんの少しでも、今回集まった声が皆様の支えになればと心から願っております。

寄せられたアンケートの回答は下記のリンクからご覧いただけます。

Translations courtesy of akuta.

Home プロジェクト We Love Japan